top of page

身体は内臓も細胞もそれぞれ生きている?

皆様こんにちは😊

いかがお過ごしでしょうか?


今日は身体や細胞のお話。

意識がモロに体に出るよというのは、私のブログを読んでくださっている方にはもう耳にタコのできるような言葉だと思うのですが。



逆に身体から意識へのケアもできるということをお話していきたいと思います😌

細胞それぞれが生きているというのは、なんとなく皆さま知識としてご存じなのではないかなと思います。


ただそれはつまり、臓器🫁🫀、骨🦴や筋肉💪だけでなく、血球などの一つ一つすらそれぞれで意識があるということをわかってケアされている方はどのくらいいらっしゃるでしょうか?



自分の身体は自分のものだから、、

と雑に扱ってしまう人も多いですが、実はたくさんの意識から成るものなのです。

身体のどこか悪いところがあれば、ご自身も苦しくて、ついその部分を責めたりしてしまうこともあるかもしれませんが。

1番苦しんでいるのはその身体、またその部位自体でもあるのです。



ただし基本的に、筋肉にしても内臓にしても繋がって関連して成り立っているので、どれか1つだけがということはなく、どこにダメージがあればそれはまた他の部分にも影響してきます。

表に見えている問題が根本ではないことも多いですね。


これは意識の話にも同じように言えることです。



自分の身体が苦しんでいる時にその部分にどんな気持ちを抱くか、

またどんな言葉をかけるか、

どんな風に扱うか。。


それによって、身体自体がどう感じるか想像してみてください😳


あなたなら辛い時、思うようにならない時、どう扱って欲しいか。

どんな言葉をかけて欲しいか。



トラブルになれば優しくするけど、そうでない時は忘れてしまうと言う方も多いと思います。

私もそもそもはそうでした😭

それに、トラブルが出るとなんでこんなに自分の身体は弱いのか、とにかく責めていたんです。

もっとこうなって欲しいと理想を押し付けて。

醜いと思ったり、弱くて使えないと思ったり。


良くならないことが、他の人達と同じように平気にならないことが、悔しくて悲しくて。

でも、その気持ちは身体が感じていたことなのだなと思います。



以前部位ごとのトラブルの話をブログにも書きました。

身体は色々なことを教えてくれます。

一目でその人が自分自身についてどう感じているかや今どんなことで苦しんでいるのかが、わかります。


意識のこんな部分と関連してますよというお話しですので、もし今トラブルがあるよと言う方はぜひ参考にして欲しいのですが😳



身体からの恩恵は当たり前のことではありません。これは綺麗ごとではなく、本当に凄いことなのです。

そして、もともと素晴らしい存在として産まれています。

ただ本当にそれぞれの個性があり、求めていることや逆にダメなもの、合わないものも違います。



生き物を飼うとよくわかりますが、一見同じように見えても必要な環境の個体差はとても大きいのです。


よく真っ黒でノミに覆われて、病気や怪我に見舞われた子猫や子犬が、献身的なケアや愛情によって別の子のように美しく健康に育つ姿を見たことがあると思います。



あなたは自分の身体をどう扱っていますか?

健康にも関わらず、少しの見た目を責めていないでしょうか?

その体験をして、感覚を感じることができるのはその身体という多くの生物の集合体のおかげであることに気づいていますか?

そのものたちをどのように扱っていますか?



人と人でも、想いは行動や言葉なしには伝わらないですよね?

自分の身体に対しても同じことなのです。

ただそれは自分の身体に留まらず、自分にとって大切な人達の扱いにも自然と影響してくることなのです。

つまりは、世界も変えていきます。



少し視点を変えて自分の身体を労ってあげてくださいね☺️


ではでは皆様、朝晩の気温差も大きいので体調など崩されないようご自身してお過ごしくださいね!


Opmerkingen


bottom of page