あなたは何色?🌹🍊🍋タイプ

皆様こんにちは☺️

non.です。


今までは結構大枠というか、前提とか考え方のお話しが多かったので、今日は具体的に、持っている色事の特徴をお伝えしていきたいと思います🌈


何度かお伝えはしていますが、それぞれの色の出方は、同じ色だとしてもちょっとずつ違うので…

例えば赤でも、マットな赤と、透明感がある赤、朱色に近い赤、ボルドーに近い赤などなど。

受ける印象は違いますよね😳



なので、あくまでもそれぞれの色を大きく分けた特徴であり、同じ色を持っていてもあまり強く出ていない部分もあるかと思うので、それを踏まえてお読みください😌

また、詳しくはYouTubeで連動したお話しをしようと思ってますので、それぞれ詳しく聞きたい方はそちらもご覧くださいね。



で、色というのはチャクラにも連動しています。つまりは、どの色もみんなあるんですが、特にどこが強く出ているかという個性として影響が強いところのお話になります。



ということで、まずは赤🌹

第一チャクラですね!


赤が特徴的な人は、まず一言、情熱的な人です❤️‍🔥

好きなことに対して、一直線で感情表現がわかりやすい。

負けず嫌いで顔に出やすいといった、意外と子供っぽいところもある。

強さと可愛らしさを持つ人。


こんなところがわかりやすいかな?


赤が強い人は、とても行動的な人です。

目立つタイプで、華があり、自分を表現するのが上手なので、魅力が伝わりやすく人目もひきやすい方が多い。

筋肉質な身体になりやすい。


本人としては身体が弱いことがあったとしても、周囲にはエネルギッシュな印象を強く与えますし、炎のような色気もあるタイプ。

本人には自覚がないのに、気が強く見られることも多いけど、実は実際に気が強いというか、負けず嫌いな方が多いかも。

それが行き過ぎると、炎症や痛みの症状が多かったり、周囲との摩擦が起きたりします。

ただそれは純粋に子どものような感覚が強いだけなので、本人がそこを自覚していると、素直に良さが出てきます。



この赤が魅力の人たちが、大人になろうとして自分のその主張や子供っぽいところを隠そうとしすぎると、赤が薄くなり、影の薄い人、印象に残らない人になってしまいます。

好きなことに対しての情熱が、生きるエネルギーにもなり、人生を彩り、あなたの魅力を輝かせます。そこを隠したりしない方があなたはより魅力的になりますよ。


あなたは知らずに自分の主張が強いことを認めて、受け入れた上で、それを隠さなくていいんだと知ってくださいね。

とても生きやすく、その上素直に魅力が外に出て、本人も楽しめるようになります。




続いてオレンジの人🍊

第二チャクラ、受容力が要の方。

この人たちは、まず元気や温もりを人に与えるタイプ。

別に何もしなくても、勝手に周囲があなたといることでそれを感じてしまうのです。

陽気さや穏やかさが大事なので、あまりに緊迫した場所や、ギスギスしている場所にいると、どんどん生気がなくなっていきます。


オレンジの人は、パッとみただけで、元気だね、健康的だねという印象を周りに与えることができる方です。

人懐っこい感覚や、太陽のような明るさ、温かさを感じさせてくれるので、この方がいると、和ませて貰えるような、元気なタイプの癒し系です🌞

受け身でいても、周りが色々動いてくれたり集まってくる人。

柑橘系のような、ビタミンをみんなに与えるというエネルギーを振り撒いているタイプ。


本人には自覚がない場合が多いですが、落ち込んだり元気がない時は極端にわかりやすいので、自然と周りに可愛がってもらったり気遣って貰えることの多いタイプでもありますが、同時に優しそうで言いやすいことから、怒られやすいタイプでもあります。


また元気な印象が強いので、なにかと色々頼まれたり、あまり知らない人にまで馴れ馴れしくされることもあるかも。

実は言葉に出すことが苦手なので、溜め込みやすいタイプでもあります。

その為、身体にお肉がつきやすいまたは浮腫みやすく、喉、甲状腺などの症状も出やすい。


あなたはいるだけで周りに元気を与えられる素晴らしい人ですが、意外と自分の気持ちを言葉にして伝えるのが苦手なので、誤解されることも多いかも。

そこは勇気を出して伝える練習をしていきましょう。

また誰にでもいう必要はないので、言葉にできる相手を大切にしてください。



さてお次は黄色🍋

第三チャクラです。

黄色の人はね、強いです!笑

というのも、気が強く見られるタイプではありません。

本人としては、気が強いなぁという自覚がある場合もありますが、周りの人からそう思われることはまずないという赤と逆のようなタイプの人ですね。

この人たちはとても面白いユニークさが魅力的な人😋

強さというのは、その隠しきれない個性とゴーイングマイウェイを地でいくところです。キャラとしての強さ。


またユニークさというのも、本人には自覚がない仕草や表情、雰囲気であったりするのですが、楽しくて、見ているだけで飽きないねと言われることも多いはず。

無邪気でわがままなところもあるので、子供っぽく、幼い印象を与える人も。


自分というものをもの凄くしっかり持っていて、周りに影響されることがありません。

というのも、本人が気に入っていたりする人の話には思い切り影響されますが、その他の人達や周囲はその人にとってはほとんど無いものと同じくらいにスルーされてしまうことがあるほど。

なので、周囲の人達にも、もの凄く好かれるか、嫌われるか、ハッキリとしていますが、本人は嫌ってくる人達のことをほとんど気にしていない場合が多いので、気づいてすらいないかも。


とにかく生まれながらに幸せに生きる才能に恵まれているタイプ。

あなたは、個性をとにかく大切にしましょう。何をするにしても、そこを踏まえて活かしていくことが大事。

周りに合わせようとするほど、周囲の期待に応えようとするほど、うまくできなくて苦しくなるか、本来の自分とイメージとの自分のズレが大きくなります。

そのズレに1番気がつかないタイプでもあるので、そこを気をつけましょう。


あなたの個性を尊重してくれる人達以外の人のことも、スルーしたり敵視するのではなく、少しだけ気にかけるようにすること、調和というものを少し取り入れることで、あなたは無敵というくらい生きやすくなりますよ。

あまりに周囲や自分の内側の声を無視して頑固になると胃腸周り、膀胱、婦人科系に不調が出やすいので、注意しましょう。



ひとまずこんな感じかな??

続きはまだ次の記事をお楽しみに☺️