あなたは何色?🌿🪷🐋タイプ

皆さまこんにちは。

non.です。

いかがお過ごしでしょうか☺️


新月でしたので、色々とスタートしたり、動きだした方も多いのではないでしょうか?

または、その為のデトックス中の方もいらっしゃるかな?


さて早速ですが、今日は前回の続きで、色のお話をしていきたいと思います。



続いては…🌿🪷

第四チャクラですね。

ハートのチャクラとも言われています。


第四チャクラが大きく影響している方は、緑の方と、ピンクの方がいらっしゃって、それぞれちょっとずつタイプが違ってきます。


まずは、緑🌿

緑の方は、癒しのエネルギーが強い方です。というのも、癒すことを何かするということではなく、植物のような、優しくそこに存在することで癒されるという方が多いです🪴

基本的に誰に対しても親切で、包容力のある方が多いです。

共感力もあり、警戒心を抱かれにくいので、好感度も高い方。


緑の中でも色味によって違いはありますが、基本的には落ち着きのある方が多いです。

その落ち着きは見た目の特徴としても当てはまり、優しさや、柔らかさを感じさせる人も多いです。


チャクラとしてはハートですが、実は大地のエネルギーともとても縁がある方に多く、緑が濃い方はよりその影響が強いです。


責任感がとても強い方、調和を重んじるタイプの方も多く、みんなの為にと色々と率先して行動できる方が多く、慕われますが、調和を重んじるあまり、不満を自分の中に溜め込んだり、言葉として自分を主張するのが苦手な方も多いです。

そうなると、ついつい他人の話や愚痴などが多くなってしまいます。


他の人が気になるときは、自分が疲れている時なので、自分のケアを意識して行ってください。

あなたは空気清浄機のように、その場を癒やす力があります。植物がなければ酸素がなく生物のほとんどが生きられないように、あなたの力は特別目立つことがなかったとしても、誰にとっても欠かせないとてもとても大切なものです。

そして、その価値は、あなたが思う以上に周りの方々にはしっかりと伝わっていますよ。


実は大きな体調不良になることは少ないタイプです。なので、中々休むことを選べないことが多いですが、あなたのエネルギーはその場にとても影響しますので、自分だけでなく周りの方の為にも休息やデトックスを忘れずに行ってください。

溜め込みやすいので、便秘などの症状が出やすい方が多いです。

また、休息を無視しすぎると腰などを痛めることで強制的に動きを止められることもあります。



そして、ピンクの方🌸

ピンクにも色々とありましすが、ピンクの方は印象として可愛らしさを感じさせる部分が強い方が多いです。

それは、声であったり、全体的な雰囲気であったりします。

細かな部分、例えばネイルやヘヤアレンジ…そして小物の趣味など、そう言った部分に特に可愛らしさが出やすいですね。


この方々は、ご自身の少女のような部分をとても大事にしてください。男性の方であっても、可愛らしいものに惹かれる部分や、甘さを大切にしましょう。


実はピンクを持つ方は、大人になるにつれピンクが薄くなる方が多いです。

それは、歳を重ねるごとに、生きていく上での常識や世間体を考えることが多いからです。


ピンクの方は、外見からはそう見えなくても、実は夢見がちなところがあり、そこがその方の可愛さの基盤となる方なのですが、ご本人がその部分を否定してしまうことも多いため、ご自身が自覚していたり外側に出している性格的な部分はとても現実的!という場合もあります。

これは、特徴として一緒に持っている色によっても変わってきます。



ときめいたり、自分の心がウキウキとしていることで、この方々は見た目が大きく変わります。

なので、そういった楽しみを自分に許すことを意識してください。

そこからあまりにも目を逸らし続けると、皮膚が乾燥したり、髪などの艶が失われやすいです。

また、物忘れをしやすくなったり、現実から目を逸らされてしまうこともあります。自分の為の時間を確保する、また自分に無理をさせすぎない、抱え込みすぎない、仕事人間になりすぎないというところを意識してみてください。

ピンクの場合は補色としての意味合いが強いので、基本的には、一緒にもつ色味の方をメインに考えてみてください。



さて、続いては第五チャクラの青🐋

なのですが、水色と青があまりにも違うので一括りにするのを迷いました笑

が、ひとまず青としてまとめてお話していきますね!



青が強い方は、冷静で、知的な雰囲気、基本的に思考を上手く使えている方に多いです。

落ち着いた印象ですが、緑の方と違って、穏やかさよりも頼もしさを感じるイメージの方が多いです。

お顔立ちが柔らかであっても、性格面において男性女性どちらであってもクールさやカッコ良い印象を持っています。



一般的に仕事ができると言った雰囲気の方が多く、人に物事を上手に伝えることができます。これは、青みが強いほど言えることであり、水色に近い場合は、やや自由さが強くなります。


第五チャクラといえば喉なので、声が印象的な方も多く、こちらも色の明度によって深くなるほど低めな落ち着いた声のイメージになります。

知的さもここから感じられる場合が多いです。


この方々は周りを見る視野もあり、言葉として伝えることも上手です。

コミュニケーションなどではあまり苦労のないタイプなので、周りからはそつなくこなす様に見られますが、理性で抑え込むことに慣れすぎて、自分の本心を見失ってしまうことが多く、弱音を吐くのが苦手であまりにも強く抑え込むので、そうなると、婦人系、または皮膚に炎症が起きてきます。

あまりにも、自分の本心とかけ離れたことばかり話していると、喉に炎症が起きます。


青の方は、全体の円滑剤のようになることも多く、あなたの細やかなコミュニケーションと表現力によって人と人を繋いだり、物と人を繋いだり、そうやって成り立たせることがとても上手なので、周りにとってもとても有益な方であるはずです。

ただ、全体の為にならなくても、あなた自身の言葉も大切にしていいのですよ。

自由に発言することを自分に許してあげてください。

あなたが表現しなくては、他の誰も表現できないことがあり、またあなたの表現は周りの心を変える力があるのです。

どうか過小評価して声を閉じ込めないでください。



はい、今回は以上です☺️

次回は第六、七チャクラの青、赤紫をメインに書いていこうかなと思います🕊